TOP

新着情報

2019年世界乾癬デーイベントのお知らせ

一般社団法人INSPIRE JAPAN WPD乾癬啓発普及協会

10月29日は世界乾癬デー(WPD:World Psoriasis Day)!今年の世界乾癬デーテーマは「CONNECTED(つながる)」です。「つながる」にはさまざまな想いや願いが込められており、ややもすれば孤独になりがちな乾癬患者同士が「つながる」、乾癬患者がコミュイティに「つながる」、乾癬患者が正しい知識や情報と「つながる」、乾癬患者が適切な医療に「つながる」など。

一般社団法人INSPIRE JAPAN WPD乾癬啓発普及協会は、2019年世界乾癬デーイベントとして、この「つながる」をテーマにした乾癬患者向けフォーラム(全国ウェブ配信)と、乾癬の一般認知度向上と正しい情報の啓発普及のための啓発イベントを開催します。

また、乾癬という病気を受け入れられず、ひとりで悩み苦しんでいる乾癬患者に「つながる」勇気を持ってもらうきっかけとなるよう、「私は乾癬です」と言える世界を創っていくキャンペーンとして「I’m Pso(私は乾癬です)キャンペーン」も展開します。

ジャパンWPDフォーラム2019 ~つながろう~
東京のスタジオから全国・世界につながるLIVE配信

日時:2019年10月26日(土)14:00~17:00

プログラム:
オープニング キー・スタジオ(東京)とサテライト・スタジオ(札幌・宇都宮・福岡)の紹介
基調講演 テーマ「皮膚は地球を救う」
玉井克人先生(大阪大学大学院医学系研究科再生誘導医学寄附講座 教授)
乾癬患者応援ソング「晴れゆく道」(MV配信)
患者と医師のパネルディスカッション「つながる」
パネリスト
遠藤幸紀先生(東京慈恵会医科大学附属病院皮膚科)
小林里実先生(聖母病院皮膚科)
菅井順一先生(菅井皮膚科パークサイドクリニック)
小林仁先生(小林皮膚科クリニック)
日野亮介先生(日野皮フ科医院)
添川雅之、大蔵由美、山下織江(INSPIRE JAPAN WPD)
Q&Aセッション
パネリスト
玉井克人先生(大阪大学大学院医学系研究科再生誘導医学寄附講座 教授)
遠藤幸紀先生(東京慈恵会医科大学附属病院皮膚科)
小林里実先生(聖母病院皮膚科)
菅井順一先生(菅井皮膚科パークサイドクリニック)
小林仁先生(小林皮膚科クリニック)
日野亮介先生(日野皮フ科医院)
田中政博、奥瀬正紀、角田洋子(INSPIRE JAPAN WPD)
クロージング

※このイベントはウェブ配信のみとなります。視聴サイトなどの詳しい情報は以下のサイト(10月上旬公開予定)にてご案内いたします。
http://impso.net/

ジャパンWPDエキシビション2019 in 東京タワー 東京タワーでつながろう!

日時:2019年11月09日(土)9:00~18:00
______2019年11月10日(日)9:00~16:00
場所:東京タワー フットタウン2F
参加:無料
プログラム:
・乾癬啓発展示(2日間)
・乾癬啓発リーフレットとオリジナルクリアファイル配布(なくなり次第終了)
・乾癬認知度アンケート
・患者同士のふれあいコーナー

I’m Psoキャンペーン

キャンペーンサイトで乾癬患者が振り向く動画とその人の乾癬に対する思いなどをコメントとして掲載します。また、乾癬患者を応援する皮膚科専門医からのメッセージも掲載します。ひとりで苦しんでいる乾癬患者にこのサイトを訪れてもらうことで、実際の乾癬患者が顔を出して自分が乾癬であることを公表し、さらにそのまわりには乾癬患者に親身に寄り添う皮膚科専門医がいることを知ってもらい、「つながる」勇気を持つきっかけとなるとともに、乾癬患者が「私は乾癬です」と言える世界を創っていくことを目指すキャンペーンです。

乾癬の勉強会・イベント一覧はこちら

IFPA会長とPSORASIA会長から日本の乾癬患者のみなさんへ

日本も加盟している乾癬患者団体の国際連盟International Federation of Psoriasis Associations(IFPA)会長のHoseah Waweru(ケニア)と、IFPAのアジア太平洋支部会長のPaul Mendoza(フィリピン)から日本の乾癬患者のみなさんへメッセージをいただきました!

 

 

タイトルとURLをコピーしました