TOP

INSPIRE JAPAN WPD 2021

HIGHLIGHT

「乾癬に関する要望書(WPD Petition)」へのご署名のお願い

2014年の第67回世界保健総会において「乾癬」決議が採択され、すべての国連加盟国は乾癬患者さんのQOLを改善することを宣言しました。

2016年には、その決議を受け、それを実現するための実践的な勧告を含む「Global report on Psoriasis」がWHOから発行されました。このレポートは「世界乾癬レポート2016」として日本語版も公表されています。しかしながら、未だやり残されていることも多く、今もなお不必要に苦しむ多くの乾癬患者さんがいます。

IFPAは、2021年世界乾癬デーの活動の一環として、全世界の乾癬患者さんのQOLのさらなる改善を国連へ求めるため「乾癬に関する要望書(WPD Petition)」をまとめ、世界中から署名を集めています。

2021年中に20万筆を目標に、最終的には2025年までに50万筆の署名を集め、国連へ要望書を提出する予定です。

そこで、日本のみなさまにも読んでいただきたく、要望書の日本語訳を作成しました。グローバルレベルでの要望書ですので公約数的な内容になりますが日本でも実現できたらと思う内容もあります。

要望書をお読みいただき、趣旨にご賛同いただける方には、ご署名をお願いしています。ご署名はすべて電子署名で行います。電子署名の方法はこちらをご参照ください。

「乾癬に関する要望書(WPD Petition)」に関する詳細はIFPAウェブサイト(英語のページです)に掲載されています。

ご検討の程、よろしくお願いいたします。

#世界乾癬デー2021オンライントーク「続・患者と医師のすれ違い~なぜすれ違うのか、なぜ言いたいことを言えないのか~」を公開しました!

10月29日は世界乾癬デー!
INSPIRE JAPAN WPDでは今年も世界乾癬デーオンライントークを企画しました。

今年は、昨年の世界乾癬デーオンライントーク「患者と医師のすれ違い『あなたの思い伝わってる?』~医師と患者のよりよいコミュニケーションを目指して~」の続編として、医師と患者との間のコミュニケーションの背後にあるさまざまな課題について、それぞれの立場からホンネで語ります。

診察のとき、思っていることを正直に言えない、わからないことがあっても聞けない、何を言えばいいのかわからない、そんな患者さんが先生とよいコミュニケーションができるようになるためのヒントになればうれしいです。

全国各地の先生から乾癬患者さんへのメッセージが届きました!

今年も各地の先生方が世界乾癬デーのTシャツを着て、私たち乾癬患者への温かいメッセージを送ってくださいました。

普段、周りに自分と同じ乾癬の悩みを抱える患者さんがいなくて、ひとりで悩んでしまったり、病院に行って何か気おくれしてしまって主治医の先生に本当の悩みを打ち明けられなかったり、聞きたいことを聞けなかったりとか…、悩みが尽きないかもしれませんが、全国にはそんな私たちに思いを寄せて、心から応援してくださる先生がいっぱいいます。

この動画には、そんな先生方が参加してくださいましたが、この動画に写っていなくても、実は日々何とか患者さんが満足できる状態まで治してあげたいと思っていらっしゃる先生は多いと思います。

「ひとりじゃなかった。」この動画を見て、そんな風に温かい気持ちになっていただけたら幸いです。

今回の動画作成にあたり、暖かいメッセージとお写真をいただいた諸先生には、この場をお借りして心より御礼を申し上げます。

2021年世界乾癬デーイベントのお知らせ

INSPIRE JAPAN WPDでは今年も世界乾癬デーイベントを開催いたします!

まず、世界乾癬デー当日の10月29日(金)に日野皮フ科医院の日野亮介先生をお迎えしての乾癬オンライントークを公開いたします。

昨年のオンライントーク「患者と医師のすれ違い『あなたの思い伝わってる?』~医師と患者のよりよいコミュニケーションを目指して~」の続編となりますが、今年はコミュニケーションの内容ややり方よりも、なぜコミュニケーションがうまくいかないのか、その背景にある課題にフォーカスしてトークを展開してまいります。

さらに、10月30日(土)と31日(日)の2日間、東京タワーで「乾癬エキシビション2021 in 東京タワー」を開催いたします。

乾癬とはどのような病気なのか、乾癬のある人々の日常のエピソードなどをポスターにして展示いたします。乾癬エピソードは新たにマンガを制作いたしました。乾癬に関する動画放映も行います。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策もしっかりと行って開催いたします。

詳しくはチラシをご覧ください。

WPD2021 Oct29 JAPAN

2021年世界乾癬デーのテーマは「UNITED」キー・メッセージは
「UNITED – 認め合おう、みんなの思いをひとつのパワーに!」

10月29日は世界乾癬デーです。今年2021年は、2019年の「CONNECTED」、2020年の「INFORMED」に続く3年連続世界乾癬デーキャンペーン最後の年になります。

2021年のテーマは「UNITED」です。そして、キー・メッセージは:

「UNITED – 認め合おう、みんなの思いをひとつのパワーに!」

としました。私たちはすべての人を手助けすることはできませんが、ひとりひとりは誰かの手助けになります。多様性を認め合い、心を合わせることで、私たちはもっと強くなれます。そんな思いを込めて今年のメッセージにしました。

さあ、みんなで世界乾癬デーを盛り上げていきましょう!

SNSでの投稿にはハッシュタグ(#世界乾癬デー2021 #worldpsoriasisday #wpd2021 #UnitedNowAct)もお忘れなく!

WPD2021 Logo

2021年版チャリティTシャツできました!

9月30日をもちまして注文の受付を終了いたしました。多くの方々にご購入をいただき誠にありがとうございました。

私たちINSPIRE JAPAN WPDは、乾癬で苦しむ人がいない世界をめざし、乾癬の一般認知度の向上と正しい情報の啓発普及をはかるための活動を行い、さらにそれらの活動を通してひとりで悩み苦しんでいる乾癬患者さんをつなげるきっかけとなることを目的としています。

この目的のため、今年もチャリティTシャツを制作し、その収益金で乾癬の疾患啓発などのイベントやキャンペーンを行っております。

2021年世界乾癬デーのテーマは「UNITED」、キーメッセージは「認め合おう、みんなの思いをひとつのパワーに!」です。

ご希望の方は、お名前・Tシャツ送付先のご住所・ご希望のサイズ・枚数を明記の上、 info@inspirejapan-wpd.net までお申し込みください。折り返し、代金の振込先を返信させていただきます。みなさまからのお申し込みをお待ちしています!

charity-tshirt2021

「不安解消!乾癬とコロナのこと 皮膚科専門医に聞いてみた!」

帝京大学医学部皮膚科学講座教授の多田弥生先生をお招きし、乾癬とコロナについて教えていただきました。

全部で約45分の動画ですが、大きく3つのチャプター構成になっています:

#1:乾癬患者は重症化しやすいってほんと!?(2:30~)

#2:コロナワクチンって打っても大丈夫!?(10:30~)

#3:もし感染したらどうする!? 治療薬は?(28:00~)

なお、動画の最後には多田先生から乾癬のある私たちへの温かいメッセージもあります。

乾癬のある人やそのご家族のみなさまなどは必見の動画です。ぜひ、ご覧ください!

INFORMATION

2021.05.25

INSPIREチャンネルページに「最後の診察 ~主治医との出会いと別れ」をアップしました。

2021.05.07

INSPIREチャンネルページに「私たちの乾癬体験記 ~海辺で乾癬を語ってみた~」をアップしました。
トップページイメージを夏バージョンにしました。

2021.04.22

「世界の乾癬情報」、「世界乾癬デー」、「INSPIREチャンネル」の各ページを更新しました。
今後も適宜更新してまいります。ご期待ください!

2021.04.14

「乾癬とは?」、「新型コロナウイルス感染症」、「活動報告」の各ページを更新しました。
ぜひ、ご覧ください!

2021.03.17

ホームページを更新しました!
トップページのイメージを春バージョンにしました。今後、準備中のページも含め、より見やすく、役立つ情報をお届けしてまいります。

2020.11.10

YouTube動画『東京タワードクターインタビュー 江藤隆史先生』、『乾癬啓発動画2 2020』「乾癬啓発動画2」は当ホームページのトップページサイドバーにも掲載しています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました